POP UP STUDIO

渋谷スペイン坂に、「TOKYO MUSIC ODYSSEY」のポップアップスタジオが出現! 「音楽と都市の未来」をテーマに、トークセッションやミニイベントなどを実施。 次世代の街やカルチャーを創る、ミュージシャン、クリエイターたちの作品、 メッセージを発信します。

渋谷スペイン坂に、「TOKYO MUSIC ODYSSEY」のポップアップスタジオが出現! 「音楽と都市の未来」をテーマに、 トークセッションやミニイベントなどを実施。 次世代の街やカルチャーを創る、 ミュージシャン、クリエイターたちの作品、 メッセージを発信します。

A "TOKYO MUSIC ODYSSEY" pop-up studio appears at the Shibuya Spain-Zaka! Talk sessions and mini events will be held on the topic of "the future of music and cities". Musicians and creators creating the cities and cultures of the next generation will transmit their works and messages.

A "TOKYO MUSIC ODYSSEY" pop-up studio appears at the Shibuya Spain-Zaka! Talk sessions and mini events will be held on the topic of "the future of music and cities". Musicians and creators creating the cities and cultures of the next generation will transmit their works and messages.

2017.3.4 [SAT] 〜
2017.3.6 [MON]

@GALLERY X BY PARCO

〒150-0042 東京都渋谷区 宇田川町 13-17
MAP

無料招待イベント

TALK SESSION & CREATOR'S TALK 各回招待人数:30名様 入場時間:各回30分前

2017.3.4 [SAT] 15:00〜

クリエイティブ × 2020 ~世界を魅了する、メイドインジャパンのクリエイション~

リオ五輪閉会式でのフラッグハンドオーバーセレモニー、Perfumeライブ演出等、国内外で高い評価を得るメディアアーティスト真鍋大度さんと演出振付家MIKIKOさん。テクノロジー×身体表現を駆使した新しい演出方法で、五感に響く感動体験を創りだす2人が見つめる都市と音楽の未来とは?

Peatix

※参加希望の方はPeatixよりご応募ください。

真鍋大度

登壇者 真鍋大度

メディアアーティスト、DJ 、プログラマー
2006年Rhizomatiks 設立、2015年よりRhizomatiksの中でもR&D的要素の強いプロジェクトを行うRhizomatiks Researchを石橋素氏と共同主宰。プログラミングとインタラクションデザインを駆使して様々なジャンルのアーティストとコラボレーションプロジェクトを行う。米Apple社のMac誕生30周年スペシャルサイトにてジョン前田、ハンズ・ジマーを含む11人のキーパーソンの内の一人に選出されるなど国際的な評価も高い。 また国内外のミュージシャンとのコラボレーション・プロジェクトも積極的に行い、Nosaj Thing、FaltyDL、Squarepusher、Timo Maas、岡村靖幸、やくしまるえつこらのミュージックビデオの監督のほか、坂本龍一とのインスタレーション作品『Sensing Streams』、Nosaj Thingのライブセットのビジュアルディレクションとプログラミング、Perfumeのライブ演出の技術面を担当している。

MIKIKO

登壇者 MIKIKO

演出振付家
Perfume、BABYMETALの振付・ライブ演出をはじめ、MV・CM・舞台などの振付を行う。メディアアートのシーンでも国内外で評価が高く、新しいテクノロジーをエンターテインメントに昇華させる技術を持つ演出家として、ジャンルを超えた様々なクリエーターとのコラボレーションを行っている。また、ダンスカンパニー「ELEVENPLAY」を主宰。 4月15日・16日開催の、東京ドームに誕生するGallery AaMoのこけら落としイベント『Rhizomatiks Research × ELEVENPLAY Dance Installation at Gallery AaMo』で待望の新作が発表される。

司会 柴那典

2017.3.4 [SAT] 18:00〜

音楽 × 東京 ~クロスオーバーするTOKYOカルチャー~

東京を代表するヒップホップ・アクティビストZeebraと、東京出身でロックバンドOKAMOTO'Sのドラマーオカモトレイジの二人が語る東京の魅力とは・・ 東京ストリート・音楽カルチャーの中心にいる二人が、今の時代や街の空気をどう感じているのか、そして、どんな未来を見ているのかを語る。

Peatix

※参加希望の方はPeatixよりご応募ください。

Zeebra

登壇者 Zeebra

東京を代表するヒップホップ・アクティビスト。ヒップホップレーベル『GRAND MASTER」代表。
今や伝説と化したヒップホップグループ「KING GIDDRA」(95年デビュー)のフロントマンとして名を馳せたZeebra。
早くからその才能を開花させ、日本語におけるラップを新たな次元へと引き上げ、ヒップホップ・シーンの拡大に貢献した立役者。
97年のソロ・デビューから常にトップの座に君臨し続け、常に上のレベルを追求する姿勢に共感を覚えるリスナーも数知れず、その音楽性の高さや技術(スキル)、スマートなスタイルと存在感により男女を問わずリスナーの間でカリスマ的存在となっている。 また、アーティストからの信頼やリスペクトも厚く、自身の作品に加え世代やジャンルの垣根を超え数多くの客演も行っており、その作品数は100をも超える。その影響力は日本に留まらず、韓国、タイ、マレーシアをはじめ近隣で活躍するヒップホップアーティストらにも多大なる影響を与えロールモデル的存在となっている。2014年、より良いクラブとクラブカルチャーの創造を目標と風営法の問題点に正面から向き合うため『クラブとクラブカルチャーを守る会』を設立。会長として昼夜問わずメッセージを投げかけた結果、2016年6月23日の法改正へとつながり、報道番組や新聞などでも大きく取り上げられ話題となった。また、その活動が認められ渋谷区から「渋谷区観光大使ナイトアンバサダー」に任命され、アムステルダムやベルリンで開催された国際会議「Night Mayor Summit」に参加するなど、その活動は多岐にわたる。現在、Zeebraが企画しメイン司会を務めるテレビ番組『フリースタイルダンジョン』が、テレビ朝日とインターネットテレビ「AbemaTV」にて放送され、若い世代を中心に空前のMCバトル人気となっており、お茶の間から路上のサイファーまで話題を振りまいている。

オカモトレイジ(OKAMOTO’S)

登壇者 オカモトレイジ(OKAMOTO’S)

中学校からの同級生で結成された4人組ロックバンドOKAMOTO’S。
2010年、日本人男子としては最年少の若さでアメリカ・テキサス州で開催された音楽フェス「SxSW2010」に出演。アメリカ七都市を廻るツアーや豪州ツアー、香港、台湾、ベトナムを廻ったアジアツアーなど、海外でのライヴを積極的に行っている。
これまでシングル8作品、アルバム6作品を発表。
2015年9月にはメンバー渾身のロック・オペラアルバム「OPERA」を発売。また、同年11月からは自身初となる東阪ZEPPワンマン公演を含む、全国22箇所を回るツアー「OKAMOTO’S TOUR 2015-2016 “LIVE WITH YOU”」を年またぎで敢行し、大盛況のうちに終了した。
2016年6月3日からは「OKAMOTO’S FORTY SEVEN LIVE TOUR 2016」と題した、キャリア初の47都道府県ツアーを敢行し、ツアーファイナルは日比谷野外大音楽堂にて開催された。最新作は、Tシャツ付アナログ盤&配信限定リリースの新作「BL-EP」。


Label : Sony Music Labels

司会 藤田琢己

2017.3.5 [SUN] 16:00〜

気鋭の映像クリエイターが映し出す、都市と音楽の未来

Suchmos「STAY TUNE」から宇多田ヒカル「忘却 feat. KOHH」まで話題のミュージックビデオを手掛け、今を代表するアーティストたちからの信頼を得る映像作家 山田健人。 東京をベースに世界水準の音楽を奏でる"国境なき音楽集団"yahyel"のVJとしても活動する彼の作品性と、そのクリエイティブの源泉に迫る。

Peatix

※参加希望の方はPeatixよりご応募ください。

山田健人

登壇者 山田健人(映像作家)

Kento Yamada is a Director/VJ raised in Tokyo. He creates videos and other digital arts.His arts contain phenomenological oils. Belongs to yahyel as VJ.

インタビュアー 三宅正一

RUNNING EVENT + MINI TALK

2017.3.4 [SAT] 11:00~

音楽×ラン ~私のプレイリスト『THE 10KM』~」「~渋谷を走ろう!TMOラン!~」

ミュージシャン、アイドルがハマるランニングの魅力に迫るトークセッションと、 スペイン坂 「TOKYO MUSIC ODYSSEY」ポップアップスタジオをスタート地点とし、渋谷を駆け抜けるランイベントの二部構成。

【日時】
3.4(土)OPEN 10:30〜/START 11:00
一部 11:00~ トークイベント:45分
二部 12:00~ ランニングイベント:90分

一部:トークイベント「音楽×ラン ~私のプレイリスト『THE 10KM』~」
【登壇者】
金井政人(BIGMAMA)
藤咲彩音(でんぱ組.inc)※トークイベントのみの出演

二部:ランニングイベント「~渋谷を走ろう!TMOラン!~」
【ランナー】
金井政人(BIGMAMA)
三原勇希(SPACE SHOWER TV VJ & model)

【招待人数】
30名様(一部二部共通)

【共催】
雑誌「走るひと」(1milegroup 株式会社)

logo_hashiruhito.png

Peatix

※参加希望の方はPeatixよりご応募ください。

金井政人(BIGMAMA)

登壇者 金井政人(BIGMAMA)

BIGMAMAの Vo./Gt. であり、ほぼ全楽曲の作詞・作曲を手がける。 日頃からランニングに取り組み、フルマラソン経験も多数。東京マラソン2016は3時間50分で完走。 2016年11月19日、大阪ヤンマースタジアム長居にて開催の『PUMA THE MISSION ─ Run The Night』をプロデュースするなど、幅広く活躍している。

藤咲彩音(でんぱ組.inc)

登壇者 藤咲彩音(でんぱ組.inc)

古川未鈴、相沢梨紗、夢眠ねむ、成瀬瑛美、最上もが、藤咲彩音の6人組ユニット「でんぱ組.inc」のメンバー。2016年ベストアルバム『WWDBEST〜電波良好!〜』を発売。2017年1月には幕張・神戸で計5公演におよぶアリーナツアー 「幕神アリーナツアー2017 電波良好Wi-Fi完備!」をおこない、追加公演として1/20にはでんぱ組.incとしては2度目となる日本武道館公演を成功させたばかり。「2016メルボルンマラソン」でフルマラソン初出場、見事完走を果たしている。

三原勇希

司会 三原勇希

1990年4月4日生まれ。大阪府出身。ファッション誌「二コラ」のモデルとしてデビュー。tvk音楽番組「sakusaku」ではMCを務めタレントとしても活動。趣味は音楽、ライブ鑑賞、マラソン、釣り、ゴルフとアクティブなものばかり。現在はスペースシャワーTV「スペシャのヨルジュウ♪」、FM802「INTRO-JUICE 802」、BS日テレ「真麻のドドンパッ」、釣り番組「フィッシング倶楽部」などにレギュラー出演中。また、3月12日に開催される「名古屋ウィメンズマラソン2017」にはオフィシャルサポートランナーとしての出場が決定している。

WORK SHOP + MINI TALK

2017.3.5 [SUN] 13:00〜

おとなもこども楽しめる!未来の演奏体験 by KAGURA

体の動きだけで音楽を奏でる新世代楽器アプリをつかって、音楽をつくってみよう!国内外のアワードを受賞して注目を集める未来のプロダクトにタッチアンドトライ!

【日時】
3.5(日)OPEN 12:30〜/START 13:00〜(60分程度)
ミニトーク&デモンストレーション 20分 + タッチアンドトライ
【招待人数】
20名様/5歳以上対象
【参加アーティスト』
DJみそしるとMCごはん
【講師】
中村俊介(しくみデザイン)
【使用ソフト】
KAGURA

Peatix

※参加希望の方はPeatixよりご応募ください。

DJみそしるとMCごはん

参加アーティスト DJみそしるとMCごはん

おいしいものは人類の奇跡だ!をモットーに、音楽と料理の新たな楽しみ方を提案する、くいしんぼうHIP HOPラッパー。女子栄養大学卒業。卒業研究として、架空のHIPHOPユニット「DJみそしるとMCごはん」を考案、料理のレシピを歌にし「Mother’s Food」というアルバムを制作。楽曲の他にもミュージックビデオを自ら制作しYoutubeに投稿したところ音楽関係者の目に留まり、本格的な音楽活動へ。’13メジャーデビュー。“音楽×料理”番組「ごちそんぐDJ」(Eテレ)がレギュラー放送中。3/29(水)最新アルバム「ごちそんぐDJの音楽」が発売。

KAGURA

使用ソフト KAGURA

「すべての人に演奏体験を。」 自由に体を動かすだけで演奏できる、新しい楽器アプリ「KAGURA」。カメラ画像処理による革新的なインターフェースを備え、簡単操作でオリジナルの楽曲も作ることも可能な次世代音楽ツール。

KIDS EVENT

2017.3.6 [MON] 13:00~, 15:00~

スペシャキッズミーティング~音と木のおもちゃで遊ぼう~

「音楽と都市の未来」をテーマに、音楽と様々なカルチャーをつなぐ音楽の祭典「TOKYO MUSIC ODYSSEY2017」。その一環として、ベビー&キッズ、パパママとアーティスト&クリエイターの交流ミニイベントを開催!木のおもちゃのパフォーマンスと、アーティストによる歌の時間で一緒に遊ぼう。音楽大好きスペシャキッズ集まれ~~!

【日時】
3.6(月)
一部 13:00~(0~2歳児対象)OPEN 12:30/CLOSE 14:30
二部 15:00~(3~5歳児対象)OPEN 14:45/CLOSE 16:30
各回構成:おもちゃパフォーマンス30分、うたの時間15分~(約60分)
【招待人数】
各回 親子10組(1組4名様まで/保護者同伴必須イベントです)
【参加アーティスト】
磯部正文(HUSKING BEE)
【協力】
東京おもちゃ美術館(認定NPO法人日本グッド・トイ委員会)

Peatix

※参加希望の方はPeatixよりご応募ください。

磯部正文(HUSKING BEE)

参加アーティスト 磯部正文(HUSKING BEE)

1972年4月15日 生まれ、広島出身。
94年7月東京にてHUSKING BEEを結成、95年12月アナログ盤EPでレコード・デビュー、1年後にはHi-STANDARDの横山健のプロデュースでファースト・アルバム『GRIP』をリリースしその後、計5枚のアルバムを発表。 2003年8月サイド・プロジェクト『CORNER』を始動。2005年1月のステージ上で突如解散宣言。
1年後の2006年3月に、MARS EURYTHMICSをスタートさせる。2007年に2枚のCDをリリース。メンバーが替わりながらもMARS EURYTHMICSはライヴを続けていたが、2010年3月に活動停止。
その頃、盟友ヒダカトオルと再会しソロ活動に入る。2010年7月にメンバーに豪華布陣を従え、『磯部正文BAND』として活動。ソロとしての弾き歌いライブ・ツアーも活動中。 2012年2月25日Devilock Nightで7年振りにHUSKING BEEの再結成を果たし、メンバーの入れ替わりがありながらも、HUSKING BEEとして活動中。

EXHIBITION VR映像作品を体験できるブースを設置

「illion × SPACE SHOWER TV 「Told U So」ステーションID」3DVR ver.
「宇多田ヒカル30代はほどほど。」ライブダイジェスト 3DVR ver.

【日時】
SHIBUYA POP UP STUDIOイベント参加者様対象
2017.3.4(土)~3.6(月)

一般入場可
2017.3.5(日)17:00~19:00

【協力】
GYAO