ALTERNATIVE ACADEMY

TOKYOから世界の音楽シーンに自信を持っておススメする 気鋭のアーテイストが集結。 独自のスタンスで新しい音の世界を探求する 彼らのステージをオールナイトで体感しよう。

TOKYOから世界の音楽シーンに 自信を持っておススメする気鋭の アーテイストが集結。 独自のスタンスで新しい音の 世界を探求する彼らのステージを オールナイトで体感しよう。

Coming to you from Tokyo to bring you the best emerging artists from the music scene. Experience their performances all-nights as they lead you through a new and unique world of sound.

Coming to you from Tokyo to bring you the best emerging artists from the music scene. Experience their performances all-nights as they lead you through a new and unique world of sound.

2017.3.4 [SAT] OPEN 22:30 / START 23:00

@Shibuya WWW X

〒150-0042 東京都渋谷区 宇田川町 13-17
MAP

チケット一般発売 1月21日(土)10:00〜
¥3,900-(税込)
※25歳未満 ¥1,000キャッシュバック

  • イープラス
  • ローソンチケット
  • ぴあ

問い合わせ 渋谷WWW X:03-5458-7688

  • ※オールナイト公演の為20歳未満の方の入場は不可となります。入場時にIDチェックを実施致しますので、必ず顔写真付き身分証明証をお持ちください。
  • ※25歳未満のお客様には当日受付にて¥1,000キャッシュバック!受付を過ぎてからの申告は無効とさせて頂きますので予めご了承ください。
  • ※入場時別途ドリンク代として¥500が必要となります。
  • ※チケットの不法転売は固く禁じます。転売されたチケットは無効となり入場をお断りさせていただく場合がございます。

LIVE ACT

cero

2004年結成。メンバーは髙城晶平、荒内佑、橋本翼の3人。様々な感情、情景を広く『エキゾチカ』と捉え、ポップミュージックへと昇華させる。2011年1月にリリースした1st album「WORLD RECORD」は各地で好評を博し、 現在もロングセールスを記録。2012年はFUJI ROCK FESTIVAL(2年連続!)、SWEET LOVE SHOWERなどの大型フェスへの出演、海外アーティストの来日サポートやクラブシーンでのライブなど、ジャンルレスに活動の場を広げ、 待望の2nd album「My Lost City」を2012年10月にリリース。 2012年を代表する1枚との呼び声も高く各地で大絶賛、大好評を呼んだ。2013年12月に1st single+DVD「Yellow Magus」をリリース。2014年12月に最新作となる2nd 両A面 Single「Orphans / 夜去」をリリースし、同年12月にEX-THEATER ROPPONGIでの2DAYSワンマンライブ「Wayang Paradise」も両日完売、大盛況にて終了。2015年5月に3rd album「Obscure Ride」発売。各所初回盤が即座に売り切れ、オリコンウィークリーで8位を記録し,各音楽誌の2015年ベストアルバムにも多数選出されている。ZEPP TOKYO公演を含む全国17箇所のツアーも各地大盛況、FUJIROCK'15 WHITE STAGEでのライブもベストアクトの呼び声多数! 2015年11月には初の中野サンプラザでのワンマン公演も成功させた。2016年、2月24日に映像作品"Obscures"~Live at ZEPP TOKYO & Obscure Ride Tour Document~のリリース、5月日比谷野音、7月大阪城野音と初の野外ワンマンライブ"Outdoors"も大盛況のうちに終了。2016年12月に3rd Single『街の報せ』と日比谷野音ワンマンライブを映像化した作品『Outdoors』を同時リリースし「MODERN STEPS TOUR」と題した全国10か所に及ぶツアーも大盛況のうちに終了した。今後のリリース、ライブが常に注目される音楽的快楽とストーリーテリングの巧みさを併せ持った、東京のバンドである。

STUTS

1989年世代のトラックメーカー/MPC Player。
トラックメーカーとしてKMC, Alfred Beach Sandal, ザ・なつやすみバンド, CHIYORI, HOOLIGANZ, HAIIRO DE ROSSI, RAU DEF, ZONE THE DARKNESSなどの数々のアーティストにトラック・リミックスを提供している。MPC playerとしても都内を中心に地方でも勢力的に活動中。 MPCのみを使うソロライブ活動を軸に、KMC&STUTSとしてのライブも行っている。また、ダンサーチームHilty & Boschの国内外での公演で楽曲制作とバックMPCを担当するなど幅広く活動している。2013年2月にはニューヨーク・ハーレム地区の路上でMPCライブを敢行し、人種の壁を超えて観衆を踊らせた。YouTubeに上げたライブ動画の合計再生回数は20万回を超え、国内外から高い評価を受けている。
2016年4月、1st Album 『Pushin'』をリリースした。

Yogee New Waves

2013年6月に活動開始。2014年4月にデビューep『CLIMAX NIGHT e.p.』を全国流通でリリース。その後『FUJI ROCK FESTIVAL'14』《Rookie A GoGo》に出演。9月には1st album『PARAISO』をリリースし、年間ベストディスクとして各媒体で多く取り上げられる。2015年2月に初のアナログ7inchとして新曲『Fantasic Show』を発表し、12月には2nd e.p『SUNSET TOWN e.p.』をリリース。2016年はRISING SUN FES、GREENROOM FES、森道市場、STARS ON、OUR FAVARITE SHINGSなど野外フェスに出演する。2017年1月にBa.矢澤が脱退し、Gt.竹村、Ba.上野が正式メンバーとして加入し再び4人編成となり始動。

WONK

東京を中心に活動する"エクスペリメンタルソウルバンド"。
ジャズやソウル、ヒップホップなどのジャンルをクロスオーバーに行き来し、その独創性の高さや圧巻のライブパフォーマンスは各メディアで話題となっている。
2016年9月に待望の1stアルバム「Sphere」をリリース。「Sphere」はタワーレコード・バイヤープッシュ「タワレコメン」に選出。より一層、WONKへの注目を集める1枚となった。Dian(KANDYTOWN)や若手気鋭ドラマー・Shun Ishiwakaをはじめとした豪華なMCやミュージシャンを客演に迎え、各メディアが評する"世界水準の音楽"を十二分に感じられるアルバムとなっている。
2016年11月には1stアルバム「Sphere」より抜粋された楽曲を収録した12inch Vinylをにリリース。
日本のブラックミュージックシーンの新たな担い手としての呼び声も高いWONK。彼らの演奏スキル・音楽的な自由度の高さも魅力もひとつ。音源とはまた異なる"ライブならでは"のWONKを体験して欲しい。

DJ

okadada

DJ/trackmaker。
全国各地、多岐にわたるパーティーでDJをしつつ、ネットレーベル「maltine records」やbandcampから曲をリリース。
tofubeatsとのユニット「dancinthruthenights」としてもたまに活動中。
各種コンピレーションやRed Bullへの楽曲提供から、FPMのMegamix、ZEN-LA-ROCK、私立恵比寿中学、韻踏合組合、夢眠ねむ、ディスク百合おん、早見優等のRemix、雑誌ユースカへの執筆、スペシャの番組でカラオケなど色々やってます。

サイトウ "JxJx" ジュン

JUN "JxJx" SAITO (YOUR SONG IS GOOD / KAKUBARHYTHM)
オリジナルな生音ダンスミュージックを追求する7人組インストゥルメンタルバンド、YOUR SONG IS GOODのオルガン/リーダー。2016年9月には新曲とGonnoリミックスを搭載した最新12インチ『Waves』をリリース。来たるべき新アルバムは今年リリースに向けて鋭意制作中。その他外部仕事も多数。また、川辺ヒロシとの新パーティ『DISCO MAKAPU'U』の始動や、噂のカルチャー番組『JxJxTV』(スペースシャワーTV)といった新たなる動きも。1973年、東京生まれ。カクバリズム所属。ハワイを愛している男としても知られる。

Licaxxx

1991年生まれ、慶応義塾大学総合政策学部卒。
DJを軸に、ビートメーカー・エディター・ライター・ラジオパーソナリティーなど音楽にまつわる様々な活動を行う新世代のマルチアーティスト。
自身が愛するアンダーグラウンドな音への敬意を貫きながら、ジャンルや先入観に捉われずにLiquidroomを始めとする国内のあらゆるパーティーにDJとして出演。フェティッシュな選曲を貫きながらも、パーティーやオーディエンスのカラーにアプローチするDJが人気を博し、数々のメゾンのミュージックセレクター、ファッションブランドのショップサウンドにおける音のプロデュース、イベントの主宰やキュレーターを務める。
さらに、そのマルチな視点と独特なスタイルが注目を浴び、Microsoft「Surface Pro 4」の全世界タイアップCMへの出演、P&G PANTENE×ELLE「GO FOR BEAUTIFUL」への出演・楽曲提供や、i-D MAGAZINE、Vouge Girlなどハイエンドなファッションメディアから度々取り上げられる他、新興WEBメディア「シグマファト」を立ち上げるなどその活動の幅は多岐に渡る。
近年では、J-WAVE 81.3 「SONAR MUSIC」のミュージックレシーバーとしてレギュラー出演をするなど、ミュージック・ファッション・カルチャー・ビューティーをクロスオーバーする00代シーンを代表する存在になりつつある。