Loading...
OFF
ON
BGM
Suchmos

2013年1月結成。ACID JAZZ&HIP HOPなどブラックミュージックにインスパイアされたSuchmos。普段からバイブスを共有していた、YONCE(Vo) HSU(Ba) OK(Dr) TAIKING(Gt) KCEE(Dj) TAIHEI(Key)の6人グループ。メンバー全員神奈川県育ち。都内ライブハウス、神奈川・湘南のイベントを中心に活動している。Suchmosの由来は、スキャットのパイオニア、ルイ・アームストロングの愛称サッチモからパイオニアとなるべく引用。これまでにFUJI ROCK FESTIVAL '14の「ROOKIE A GO-GO」2日目のトリを務めるなど、耳の早いリスナーから注目を集めている。アーバンでメロウな彼らのミュージックは、和製Jamiroquai?との呼び声も。ジャズ、ヒップホップの要素はもちろんのこと、日本で育ったがゆえに自然と耳にしたであろうJ-POPの要素が皮膚感覚として埋め込まれている。2015年4月に待望の1st Single「Essence」を、7月には待望の1st Full Album『THE BAY』をリリースしロングヒットを記録中。なお、同月には「スペースシャワー列伝15周年記念公演 第127巻 ~波創(なみはじめ)の宴~」に出演し話題を呼んだ。今年の1月には2nd E.P.『LOVE&VICE』をリリース。リード曲の「STAY TUNE」がスペースシャワー11月の「PowerPush!」に選出された。ロック、ソウル、ジャズ、ヒップホップからの影響をバンドに落としこみ、クールでモダンな高い演奏技術で今注目を集めている。「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER」に2年連続の出演を果たす。

RECOMMEND COMMENT

偶然耳にした曲にグワッと心を掴まれ、すぐに検索。
その場でダウンロードしたかったんだけど、
「これはきっとCDで買った方が良いヤツ(つまりかなりの良作)に違いない」
と勘が働き即注文。その予感は的中してその後しばらく車で聴き続けました。
クール!なのに暖かさもある。
艶っぽい!なのに荒々しさもある。
余裕たっぷり!なのに緊張感もある。
背伸びした子供のようでもあるし、いつまでもガキな大人のようでもある。
そんな魅力的な集団「Suchmos」これからもしっかりチェックしていきたいと思います。

KREVA

Offitial Site
OFF
ON
BGM