Loading...

SPACE SHOWER NEW FORCEは、
近い将来にブレイクが期待される
ニューカマーを
スペースシャワーが
ピックアップし、紹介する企画です。

2月16日(火)には
渋谷のライブハウスWWWにて、
NEW FORCEに選出したアーティストの中から
6組が登場するショーケースライブを開催。
その後も年間を通じて様々な場面で
音楽シーンの未来を担う新たな才能を
応援します。

SPACE SHOWER
NEW FORCE

開催日

2016年2月16日(火)

OPEN/START 16:30/17:30

出 演

Suchmos、DAOKO、never young beach、Mrs. GREEN APPLE、LILI LIMIT、
あいみょん (LOUNGE ACT)

会 場

渋谷WWW

〒150-0042東京都渋谷区
宇田川町
13-17 ライズビル地下

MAP

前売     ¥3,000(税込)
先行予約受付 1月8日(土)18:00~
       1月11日(月・祝)18:00
一般発売   1月16日(土)10:00~
       イープラス、WWW
       店頭販売

※先行予約・一般発売共に、イープラスの支払・受取方法はファミリーマートのみとなります。

TICKET SOLD OUT!!

問い合わせ 渋谷WWW:03-5458-7685

NEW FORCE 選出アーティスト
あいみょん

LOUNGE ACT

1995年生まれ。兵庫県西宮市出身&在住のシンガー・ソングライター。6人きょうだいの2番め。かつて歌手を夢見ていた祖母や、音響関係の仕事に就いている父親の影響で幼少の頃より音楽に触れて育ち、中学の頃からソングライティングを始める。高校卒業後、主に唐揚げや富士宮やきそばを売るバイトをしながらYouTubeに楽曲をアップしはじめ、ネット上で話題に。2015年3月4日、タワレコ限定シングル「貴方解剖純愛歌〜死ね〜」をリリースし、19歳でデビュー。過激な歌詞が話題となり、各局で放送NGとなりながらもオリコンインディーズチャートでトップ10入りする。2015年5月20日、初の全国流通盤となるミニアルバム「tamago」をリリース。そして2015年12月2日、2nd ミニアルバム「憎まれっ子世に憚る」をリリース。

MORE
Suchmos

MAIN STAGE ACT

2013年1月結成。ACID JAZZ&HIP HOPなどブラックミュージックにインスパイアされたSuchmos。メンバー全員神奈川県育ち。Vo.YONCE.は湘南・茅ヶ崎生まれ、レペゼン茅ヶ崎。都内ライブハウス、神奈川・湘南のイベントを中心に活動。Suchmosの由来は、スキャットのパイオニア、ルイ・アームストロングの愛称サッチモからパイオニアとなるべく引用。普段からバイブスを共有していた、YONCE(Vo) HSU(Ba) OK(Dr) TAIKING(Gt) KCEE(Dj) TAIHEI(Key)の6人グループ。FUJI ROCK FESTIVAL "14「ROOKIE A GO-GO」2日目のトリを務め注目を集める。ロック、ソウル、ジャズ、ヒップホップからの影響をバンドに落としこみ、クールでモダンな高い演奏技術で支持を集め、2015年7月には1st Full Album「THE BAY」をリリースしロングヒット中!2016年1月27日には待望の2nd E.P.「LOVE&VICE」をリリースする。音源だけではない彼らのパフォーマンスは、一気に音楽LOVERの心をとらえ、出演するLIVEは常にチケットSOLD OUTに。今最もチケットが取れない若手バンドと話題になっている。

MORE
シンリズム

ライブ出演はございません

1997年生まれ、神戸在住の高校3年生。作詞・作曲・編曲はもちろん、 Vo, Gt, Ba, Key, Dr, Syn, Trb、プログラミングまでをひとりでこなすマルチプレーヤーにしてシンガーソングライター。高校1年生の時に中学時代から作りためた楽曲をSoundCloudに公開。その音源が話題を呼び、今の制作チームと出会う。 ニューウェイヴやインディロック、ルーツロック、ソウル、ファンク、R&Bに ポップスまで、時代も国境も越えた様々な音楽のエッセンスを吸収した上で生み出される楽曲・サウンドは、10代ならではの自由な感性と10代とは思えない洗練された完成度が同居し、新世代のポップ・マエストロとして注目を集めている。2015年5月、1stアルバム『NEW RHYTHM』のリード曲「心理の森」はスペースシャワーの「PowerPush!」となり、8月のSWEET LOVE SHOWERには特別な編成の"シンリズム with 高野勲,宮崎朝子"として出演。現役高校生ながら、既に東名阪クアトロを含むツアーも成功させ、最近では、キュレーションマガジン【antenna*[アンテナ]】のテレビCMソングに大抜擢されている。

MORE
DAOKO

MAIN STAGE ACT

1997年生まれ。18歳女性ラップシンガー。15歳の時にニコニコ動画へ投稿した楽曲で注目を集め、2012年に1st Albumを発売。ポエトリー・リーディング、美しいコーラス・ワーク、ラップを絶妙なバランスで織り交ぜ、他にはない独特の歌詞を自ら紡ぎだす。インターネットというベールに包まれ活動していた彼女の存在は、高感度のクリエイターを中心に広がり、わずか16歳にして、m-flo + daoko『IRONY』が映画「鷹の爪~ 美しきエリエール消臭プラス~」の主題歌に起用。さらに、2014年に公開された中島哲也監督映画「渇き。」にて「Fog」が挿入歌に抜擢される。同年、庵野秀明率いるスタジオカラーによる短編映像シリーズ「日本アニメ(ーター) 見本市」の作品「ME!ME!ME!」の音楽をTeddyLoidと担当。世界各国から大きな注目を集める。その後、2015年3月、女子高生にしてメジャー1stアルバム『DAOKO』にてデビュー。10 月にはDouble A Side 1stシングル「ShibuyaK / さみしいかみさま」をリリース。吉崎響 × DAOKO 企画のスタジオカラーによるアニメーションMV「GIRL」とスペースシャワー10月のPower Push!にもなった児玉裕一監督のMV「ShibuyaK」が収録し、更にビジュアルを解禁し話題となる。

MORE
never young beach

MAIN STAGE ACT

2014年春に、安部と松島の宅録ユニットとして活動開始。暑さで伸びきったカセットテープから再生されたような奇特なインディ・サイケ・ポップ『HOUSE MUSICS』をダンボール仕様のジャケットで100枚限定で発売。ライブもせずに口コミで瞬く間に話題となり、ココナッツディスクなど一部店頭のみで販売し即完売。2014年9月に阿南、巽、鈴木が加入し、現体制の5人組になる。9月に初ライブにして自主企画《Fight Club》を開催し、Yogee New Wavesが出演。更に飛び入りで踊ってばかりの国から下津光史が参加。2015年5月の1st Full Album『YASHINOKI HOUSE』をリリースし、一気にその名が広まる。2016年1月15日には『YASHINOKI HOUSE』の12inchをリリース。ユニット時代とは違う楽曲は土着的な日本の歌のDNAをしっかりと残しながら、どこか海外の海と山が見えるような匂いを感じさせる。そしたら誰かが言った…「西海岸のはっぴいえんど」と。

MORE
パノラマパナマタウン

ライブ出演はございません

2014年1月神戸というパナマで結成された4人組オルタナティヴロックバンド。別名都市型オフェンシブライムビート集団。ファンクやヒップホップなど様々な音楽に影響を受けつつも、それらを咀嚼しないままに吐き出したソリッドなサウンドを武器とする。矢継ぎ早に詰め込まれた言葉からは、世界への諦念や冷ややかな視線を感じさせる。2015年11月、「MUSICA」、「A-Sketch」、「SPACE SHOWER TV」、「HIP LAND MUSIC」の4社によるオーディションプロジェクトMASH A&Rの「MASH FIGHT Vol.4」でグランプリを獲得。

MORE
PELICAN FANCLUB

ライブ出演はございません

2012年に結成。Gt&Voエンドウアンリ、Baカミヤマリョウタツ、Gtクルマダヤスフミ。そして、2014年12月にDrシミズヒロフミが加入して4人体制となる。甘酸っぱいメロディーと多幸感、そしてどこかシニカルな歌詞が魅力の2015年期待の新世代ドリームウェーブバンド。2014年10月にリリースしたTOWER RECORDS限定シングル『Capsule Hotel』が早耳音楽リスナーの中では大きな話題となり注目を集める。そして、2015年1月には1st mini Album『ANALOG』をリリース。ツアーファイナルでは下北沢SHELTERにて初のワンマンライブを開催。同年7月全国リリース前にも関わらずフジテレビ「LIVE FACTORY 2015」に出演し、8月には2nd mini Album『PELICAN FANCLUB』でUK.PROJECTからDAIZAWA RECORDS期待の新人として堂々デビュー。8月度「タワレコメン」に選出される。翌月にはスペースシャワー列伝15周年記念公演に出演。11月には渋谷WWWでのワンマンライブを満員の会場の中、成功させるなど今後の活動から目が離せない存在である。

MORE
ぼくのりりっくのぼうよみ

ライブ出演はございません

横浜在住の高校3年生、17歳。早くより「ぼくのりりっくのぼうよみ」、「紫外線」の名前で動画サイトに投稿を開始。高校2年生だった2014年、10代向けでは日本最大級のオーディションである「閃光ライオット」でファイナリストに選ばれ、主催のTOKYO FMの人気番組「SCHOOL OF LOCK!」で、その類まれなる才能を高く評価されたことで一躍脚光を浴びる。2015年12月16日に1stアルバム「hollow world」をリリース。 他のトラックメーカーが作った音源にリリックとメロディを乗せていくラップのスタイルをベースとしつつ、その卓越した言語力に裏打ちされたリリック、唯一無二の素晴らしい歌声、高校生というのが信じられない程のラッパー/ヴォーカリストとしての表現力が武器。

MORE
Mrs. GREEN APPLE

MAIN STAGE ACT

2013年4月に結成、都内ライブハウスを中心に活動を開始。Vo./Gt.大森元貴が発信する楽曲の作品性の高さ、その歌声が女子中高生を中心に広まる。2015年2月に初の全国流通盤となるMini Album『Progressive』をリリース。「タワレコメン」を獲得し一気にその名が全国へと広がった。5月には「スペースシャワー列伝」に出演。そして7月、ミニアルバム『Variety』でメジャーデビューし、収録曲「StaRt」が7月度POWER PUSH!を獲得、翌月のSWEET LOVE SHOWERではオープニングアクトを務める。9月に開催した渋谷WWWでの初ワンマンライブはソールドアウト。12月16日にはSingle『Speaking』を、2016年1月13日には待望の1st Full Album『TWELVE』をリリース。3月から全国ワンマンツアーを開始する。大森元貴の類いまれなる個性、トリッキーでパワフルな若井滉斗のギター、メロディアスな藤澤涼架のシンセ、女性ドラマー山中綾華が刻む躍動感溢れるビート、エモーショナルなベース髙野清宗が織りなすライブは感情を揺さぶり続ける次世代型ロックとして驚異的な成長を見せながら進化し続けている。

MORE
LILI LIMIT

MAIN STAGE ACT

2012年に山口で結成されたロック・バンド。牧野純平(g&vo)と黒瀬莉世(b&cho)ら4人組で結成。メンバー脱退を経て、土器大洋(g&cho)が加入。バンドも土器の住む福岡へ拠点を移す。2013年に丸谷誠治(ds)、志水美日(key&cho)が参加し5人体制に。2014年3月に2ndMINI『modular』を発表。残響ショップで1stミニ・アルバム『A-E』の評判を聞きつけ、活動拠点を東京へ。デモ制作を重ねながら、都内を中心にライヴ活動を展開。2015年4月、1st Single『Girls like Chagall/RIP』、7月には1stMiniAlbum『Etudes』をリリース。音だけにとどまらず、MVやCD作品のデザインでも唯一無二の世界観が話題となり、その名を全国に広める。2015年9月に開催された「スペースシャワー列伝15周年記念公演 大大大宴会〜東の宴〜」に出演。2016年1月20日に2ndミニアルバム『#apieceofcake』のリリースが決定、これに先駆けて12月16日にはリード曲『Festa』がタワーレコード限定でシングルリリースされる。

MORE
TIME SCHEDULE
2016年2月16日(火)
16:30
DOOR OPEN
17:30
MAIN STAGE
DAOKO
18:25
MAIN STAGE
Suchmos
19:15
MAIN STAGE
never young beach
19:45
LOUNGE
あいみょん(1)
20:05
MAIN STAGE
LILI LIMIT
20:35
LOUNGE
あいみょん(2)
20:55
MAIN STAGE
Mrs. GREEN APPLE
協賛
特別協力
メディアパートナー
OFF
ON
BGM